気になる顔脱毛のメリットとデメリットを解説!

気になる顔脱毛のメリットとデメリットを解説!

ムダ毛が気になる部分って足や腕、ワキだけじゃないですよね。

水着を切る時は背中のムダ毛が気になるし髪を上げる時はうなじが綺麗な方がいいし。
ムダ毛が気になる部分はかなりありますよね。

特に、顔のムダ毛が気になる女性は多いんじゃないでしょうか。

顔に産毛があると見た目も気になるし、何より髭に見えないか心配ですよね。
顔の産毛が気になって他人が顔を近づいてくると顔を背けて相手に不審がられてしまったり。

顔の産毛による悩みは女性なら誰もが経験した事ありますよね。

そんな顔の産毛、脱毛サロンで脱毛出来るのはご存知でしょうか?
「顔のムダ毛の為だけに脱毛するの?」と、脱毛サロンに明るくない人は顔脱毛に否定的な人も多いと思います。

しかし顔脱毛には沢山のメリットもあるんです。

今回は顔脱毛に詳しくない、もしくは顔脱毛に興味がある人へ、顔脱毛のメリット・デメリットについて紹介します。
顔脱毛のメリット・デメリットを知ってから顔の産毛の処理方法を検討するのも遅くないですよ。

脱毛クリニックでの顔脱毛のメリット

顔脱毛のメリット

自己処理をする必要が無くなる

顔脱毛の一番のメリットと言っていいのが自己処理に掛かる時間が省ける事です。

顔の産毛を自分で剃るのって結構大変ですよね。

顔を傷つけないように丁寧に剃らないといけないし、その分時間もかかってしまいます。
初心者の場合、顔の産毛処理に30分以上かかる人も多いんじゃないでしょうか。

毎日顔の産毛処理を行う場合、かなりの時間と手間が掛かって面倒ですよね。
顔脱毛を行えば当然自己処理をする必要が無くなるので、自己処理に使っていた時間が空くんです。

その空いた時間を趣味や自分磨きなど、有意義に使えます。

自己処理のリスクを減らせる

自己処理の場合、どんなに慎重に行っていても肌を傷つけてしまいます。

カミソリによって肌が傷ついてしまったり肌荒れを起こしてしまったり。
人に見られる顔に傷や肌荒れが出来てしまったら、恥ずかしくて人前に出る事ができませんよね。

どんなに頑張って化粧をしても顔を近づけられたら肌荒れは簡単にバレてしまうし、そもそも顔の傷は隠す方が難しいです。

しかし顔脱毛の場合は自己処理をしなくてよくなるので当然自己処理のリスクも無くなります。
顔を傷つけないようにと神経をとがらせて自己処理する必要が無くなるのはストレスフリーで嬉しいですよね。

化粧崩れがしにくくなり化粧のノリも良くなる

化粧中、汗が出たり皮脂が分泌される事も多いですよね。

その汗や皮脂が顔の産毛に残ってしまい、それが化粧崩れの原因になってるのはご存知でしょうか?
また産毛はファンデーションと肌の密着を邪魔していて化粧のノリも悪くなってしまうんです。

顔脱毛をした場合、化粧崩れや化粧のノリの悪さの原因である産毛を無くすことが出来るので何度も化粧を直す必要もなくなるんです。
化粧直しは結構な手間なので、その回数が減るのは嬉しいですよね。

毛穴が引き締まり目立たなくなる

産毛が生えている=顔の毛穴が空いている状態という事ですよね。

毛穴が開いていると、その毛穴に皮脂やファンデーションが詰まって様々な肌トラブルの原因になってしまうし、もし黒ずみが出来てしまうと毛穴が目立って恥ずかしいですよね。

顔脱毛をすれば産毛が生えにくくなるので開いていた毛穴が引き締まるんです。
産毛が生えている・毛穴が開いてる事によるデメリットも起きないので毛穴も目立ちにくくなります。

明るい肌になる

1本だけなら目立たない産毛も、沢山生えると結構な濃さになりますよね。

もし産毛が顔中に生えた場合、肌の色も少しくすんで暗く見えてしまうんです。
肌の色がくすんでしまうと相手にも良い印象を与えないし、頑張ってお手入れしてるお肌の綺麗さも霞んでしまいますよね。
顔脱毛をすれば肌の色も明るくなるので相手にも好印象です。

肌が明るく見えて困る事は全くないので明るい肌になれる顔脱毛は嬉しいメリットですよね。

クリニックでの顔脱毛のデメリット

顔脱毛のデメリット
メリットだけじゃなくデメリットも紹介しないとフェアじゃないですよね。
次は顔脱毛のデメリットについて紹介します。

お金が掛かる

プロに施術してもらうので、顔脱毛をする時はどうしてもお金が掛かってしまいます。

顔はデリケートゾーンな部分なので、けして料金も安くないですし全身脱毛プランにも顔脱毛が入っていなかったり追加料金が必要な事も多いです。

自己処理の場合は必要なのはカミソリだけで費用は数千円で収まるので、それと比べると顔脱毛はお金が掛かる脱毛方法になります。

何回も通う必要がある

1回では脱毛効果は出ないので、脱毛サロンには何回も通う必要があります。

産毛の数や肌の状態によっては10回以上通う必要もあるので、当然その分のお金や手間が掛かります。
8回の回数制プランにした結果、8回で産毛が無くならなかった!追加料金を支払わなくてはいけなくてショック…なんてことも。

何回通えば産毛が完全に綺麗になるかは個人差なので人によってはお金や手間が掛かり過ぎるデメリットがあります。

毛嚢炎になるリスクあり

皮膚に赤いポツポツが出来る毛嚢炎、顔脱毛をする時にも出来てしまう可能性があります。

毛嚢炎の原因は肌のダメージで毛穴に雑菌が入り込む事なので顔脱毛の時に起こる肌ダメージで毛嚢炎が出来てしまう事があるんです。

せっかく産毛が綺麗に無くなったのに代わりに毛嚢炎が出来たら顔脱毛の意味ないですよね。
このリスクは顔脱毛をする時は常に付き纏いますが肌トラブルのアフターフォローをしてくれるところも多いので、気になる人はそこを利用してみてくださいね。

産毛が硬毛化することも

毛が濃く見える硬毛化。

肌トラブルの一つとして有名な硬毛化ですが顔脱毛でも起きる可能性があるんです。

毛が濃くなってしまったら恥ずかくて人に顔を見せにくいですよね。

ただ産毛が硬毛化しても機械の出力を変えたり機械自体を変えてくれるサロンやクリニックも多いのでそこまで心配はいりませんよ。

火傷のリスクもあり

顔はデリケートな部分なのでそこに光やレーザーを当てた場合、火傷してしまう可能性もあります。

特に効果が強い施術を希望した場合、機械の出力も上げるので火傷のリスクが高くなってしまいます。
また、無許可等の悪質なサロンだと「すぐに効果は出るけどお肌に悪い」機械を使っていたりもします。

お肌を綺麗にする顔脱毛で逆にお肌に火傷が出来たら嫌ですよね。

大手の脱毛サロンやクリニックなら火傷のリスクも防げるので顔脱毛する時はサロン選びを慎重に!
これを心掛けてくださいね。

全身脱毛の時と同じくアフターフォローが良いクリニックを選ぼう!

顔脱毛によるメリット・デメリットを紹介しました。

お金が掛かる、手間が嫌だなど言って顔脱毛を避けている人、まずは無料カウンセリングで相談してみることをオススメします。

無料カウンセリングでの説明で実際に顔脱毛をしてみて、もしかしたら「顔脱毛して良かった」と思えるかもしれませんよ。
産毛が生えていない綺麗な顔を手に入れる為にぜひ顔脱毛を活用してみてくださいね。